11日、シェムリアップ州Puok地区の警察は妻を焼殺しようとした疑いでTrey Nhor容疑者を逮捕した。

Puok地区のTep Pumsen警察署長によると、事件は11日の午後に発生した。逮捕された容疑者は地方警察に移送された。事件当時、夫婦は飲酒していたそうだ。夫婦間では頻繁に家庭内暴力が起きており、この日は夫のLenh Lay容疑者が妻のRoeun Hemさんを焼殺しようとしたという。

Puok地区のNim Sarath警察副署長は「容疑者はアルコール中毒の妻に飲酒しないよう注意したが言うことを聞かなかった。容疑者の夫は妻が泥酔し、ハンモックで寝ていたのを見て激怒し、妻が寝ている最中に焼殺しようとした。事件発生後、我々は被害を受けた妻を地方病院に搬送したが、医師によると被害者は体の40%が焼けており、話すことができない状態とのことだ。夫は暴力的で酒癖が悪く、お酒を飲んでいない時であっても頻繁に暴力を振るっていた。

シェムリアップ警察署長であるPhal Soeun氏によると、容疑者は警察署で事情聴取を受け、その後裁判所に送られるという。

出典:KHMELTIMES