21日、シェムリアップ州裁判所は、薬物使用と密売の罪で、デンマーク人1名とアルゼンチン人1名、カンボジア人3名を告発した。


シェムリアップ州反薬物局のOum Mara局長は、被告人をデンマーク人観光客のGundel Sejr Donal氏(41)、アルゼンチン人観光客のComerci Eric氏(29)、カンボジア人のKim Sal氏(37)、 Thy Vuthea氏(27)、Tan Chanthou氏(30)だと特定した。 


同局長は、19日にシェムリアップ市で州反薬物警察が被告人を逮捕した後、薬物使用と密売で告発した語った。 被告人は現在、裁判前の拘留中であると同局長は付け加えた。


21日、シェムリアップ市警察のHuoth Dara氏は、被告らが以前から薬物使用と同州の外国人観光客への密売の疑惑があったと述べた。


同氏によると、滞在していたSvay Dangkum自治区のゲストハウスを警察が強制捜査し、19日午後6時30分頃に逮捕したと述べた。


警察は19日の逮捕に到るまでに、約1ヶ月間被告らの動向を監視していたと同氏は続けた。


同氏は、カンボジア人3人のうち男性2名は観光客の通訳として働き、残る女性1名は料理人だったと述べた。


「ゲストハウスの部屋で麻薬を吸っている際に被告らは逮捕され、逮捕後、警察はメタンフェタミンのパック計2袋、計量器、電話4台、パスポート2つ、およびその他の関連薬物を薬物使用の証拠して押収した」と同氏は明らかにした。


被告は全員、薬物検査で陽性だったという。


Dara氏は、警察の取り調べ完了後の21日、追加調査のために5人の被告はシェムリアップ州裁判所に輸送されたと同氏は述べた。

 

出典:KHMER TIMES

 

関連記事