カンボジアでSIMカードの購入方法・料金のチャージ方法

カンボジアでSIMカードの購入方法・料金のチャージ方法
カンボジアでSIMカードの購入方法・料金のチャージ方法
固定電話の整備が遅れていて、携帯電話の方が広く普及しているカンボジア。
カンボジアに長期滞在する方は必ず携帯電話の利用が必要になると思われます。
日本で携帯電話を利用するときは契約料金や月額料金を後払いで支払うのが普通ですが、カンボジアではプリペイドという先払い式が主流です。必要な分を先払いし、先払いした分のデータを使用した時点で通信ができなくなります。


〜携帯電話本体の購入〜カンボジアで使えるスマホはSIMフリー
日本でも近年普及し始めましたが、カンボジアで利用できる携帯電話はSIMフリーのものです。日本でドコモやソフトバンク、auなどのキャリアで契約したスマホやiPhoneはSIMフリーではない可能性があります。その場合、ご利用中の携帯電話のSIMロックを解除するかSIMフリーの携帯電話を新たに購入する必要がありますのでご確認ください。
携帯電話の購入は各メーカー店やローカルの携帯電話ショップでの購入が可能です。数十ドルの中古品や数百ドルの未使用品まで購入可能ですが、コピー品も数多くあるため、購入前に実際手に取って確認する事をお勧めします。


SIMカードの購入
カンボジアには10社程度の通信キャリアがあります。普及率などの面から府ご利用をお勧めするのはSmart、Metfone、Cellcardです。
各通信キャリアのSIMカードの購入はキャリア公式ショップ、露店、空港など様々な場所で購入可能です。
SIMカード本体の値段は1ドル〜3ドルです。外国人の場合、購入時にパスポートの提示を求められる場合があるので必ず用意しておきましょう。

・空港での購入
飛行機でカンボジアに入国する人は空港でSIMカードを購入する事をお勧めします。プノンペン国際空港の国際線の手荷物受取所を抜けると各通信キャリアのブースが並んでいますので、そちらで購入する事が可能です。
SIMフリーの携帯を持っている場合は、店員にSIMカード購入時に携帯電話の設定までやってもらうといいでしょう。




・通信キャリア公式ショップまたは露店での購入
陸路でカンボジアに入国する方は露店や各通信キャリア公式ショップでSIMカードを購入する事ができます。
露店はこのような通信キャリアの看板がある店で購入が可能です。


各通信キャリアはプノンペン市内に複数公式ショップを設けています。
公式ショップの店舗検索は以下のリンクから行う事が可能です。
Smart公式ショップ店舗検索 
Metfone公式ショップ店舗検索
Cellcard公式ショプ店舗検索 



料金のチャージ方法
先にも記述しましたが、カンボジアの携帯はプリペイドという料金先払い式です。料金の支払は公式ショップでの支払もしくは露店でプリペイドカードを購入して入金する事が可能です。

公式ショップでは店員に入金したい金額を伝えると入金してくれます。
またプリペイドカードは街中の露店で購入する事が可能です。
Smartの場合、このようなプリペイドカードを購入する事が可能です。


プリペードカードの裏のスクラッチするシルバーの部分があります。


プリペイドカードの裏をスクラッチすると、PINコードが記載されています。
プリペイドカードをレシートのような紙で受け取った場合、レシートにPINコードが記載されているのでスクラッチする必要はありません。


 

この記載されているPINコードを送信する事で入金が完了します。

まず電話を発信する画面を開き、「*888*」と入力します。

「*888*」のあとにプリペイドカードに記載されているPINコードを入力し、「#」を入力します。


その後、発信ボタンを押す事によりPINコードが送信されます。


このような画面が表示されれば入金が完了したということです。
入金が完了すると次のような確認メッセージが送られてきますのでご確認ください。




各通信キャリア入金コード
・Smartの入金コード:*888* + PINコード + #
・Metfoneの入金コード:*197* + PINコード + #
・Cellcardの入金コード:*123* + PINコード + #



各通信キャリア残高確認コード
ご自身で入金した料金の残高は残高確認コードを送信する事で確認できます。

・Smart残高確認コード:*888#
・Metfone残高確認コード:*097#
・Cellcard残高確認コード:#823#



【カンボジア・もっと早く知りたかった!】Smart・Cellcard利用者必見・同キャリア間の通話等をお得に使いこなす方法はこちら>>
Line Banner


行きたいお店を見つける
もっと見る

プノンペンの中心に佇む本格イタリアン「il forno(イル フォルノ)」。 シックな大人空間で、ピザやパスタをはじめとする幅広い本格イタリア料理を愉しむことができます。 大切なお食事のもう一つの主役として、オーナー自らが厳選したワインも充実のラインナップ。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの有名イタリアンレストラン「Terrazza(テラッツァ)」。日本人も足しげく通う有名店です。前菜、パスタ、ピザ、どれをとっても味は抜群。個室もあるので、普段使い以外にも接待・会食にもおすすめ。ランチ利用もおすすめです。

店舗詳細ページを見る

プノンペンで各国大使館御用達のフレンチレストラン「オープンワイン」。高級フレンチですがランチはコースで14ドルと日本に比べてかなり安い価格です。日本人からも人気が高く、会食や接待、友人とのお食事など、どんなシーンにもおすすめ。

店舗詳細ページを見る

プノンペンにある日系ホテル「東屋ホテル」の露天風呂。カンボジアでサウナと水風呂も利用できちゃいます。また、東屋ホテル宿泊者だけでなく、5ドルでビジター利用も可能。お風呂にゆっくり浸かって日々の疲れを癒すことができます。

店舗詳細ページを見る

日本語が堪能なカンボジア人弁護士と日本人スタッフ常駐。当事務所は、カンボジア政府や警察・軍隊関係者とも強固な関係を築いており、迅速かつ適正な値段での法務支援・問題解決を支援します。​カンボジア国の問題は、カンボジア人弁護士にお任せするのが1番です。

店舗詳細ページを見る

「炭火横丁」はプノンペンに2店舗を構える七輪焼肉店。七輪の炭火で焼く焼肉は最高に旨い!焼肉以外にもサイドメニューとアルコールメニューが種類豊富。品質の高いお肉をリーズナブルな価格で楽しむことができます。カジュアルな食事会や飲み会におすすめ。

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories