POSTE LINE


プノンペンで生活するご家庭にとって、お子様の通う学校は頭を悩ませる大きな問題なのではないでしょうか? しかし、安心してください。在住日本人が毎年増加しているプノンペンには日本人学校が2015年に開校しました。また、プノンペンには多くの外国人在住者がおり、インターナショナルスクールも充実しています。

 

インターナショナルを選ぶ際に気をつけるコト


プノンペンでインターナショナルスクールを探す際に、絶対に気をつけていただきたいことが1つあります。プノンペンのインターナショナルスクールの中には、国際的な学校認可を受けていない学校も少なくはありません。

インターナショナルスクールの学校認可については、下記のような国際的な評価団体の評価を受けているかどうかが一般的な基準とされています。

・WASC(Western Association of Schools and Colleges)
・CIS(Council of International Schools)
・ECIS(European Council of International Schools)
・ACSI(Association of Christian Schools International)


上記の国際評価団体に認可を受けていないインターナショナルスクールに通った場合、義務教育を受けていないと認定される可能性があるだけでなく高校を卒業しても大検を受けないと大学受験資格を得られない場合があります。記事ではプノンペンで国際認可されているインターナショナルスクール7校をご紹介します。


 

ブリティッシュ インターナショナル スクール(Brighton International School)


真のグローバルシティゼンになるために必要な知識やスキル、考え方を教育することに力を入れているブライトン・インターナショナル・スクールはイギリス系のインターナショナルスクールです。2才から7才の幼稚園生と小学生が就学対象です。現在は75名の学生が在籍しており、学生の国籍はカンボジア人、マレーシア人、中国人、シンガポール人など様々。授業は1クラス18人以下と少人数制です。授業を教える先生もイギリス人やオーストラリア人、フィリピン人、中国人、カンボジア人などがおり、多様な文化や価値観に触れながらお子様が教育を受けることができます。「遊びを通した学び」を推進しており、生徒が自発的に学ぶ環境が作られています。年間授業料は1600ドル 〜2500ドルです。


詳細

 

カンボジア インターナショナル スクールオブプノンペン(Canadian International School of Phnom Penh)


カナダ系のインターナショナルスクールであるCanadian International School of Phnom Penh。世界的にも認知度の高いカナダの教育カリキュラムに基づき授業が行われています。2012年創立とまだ歴史の浅い学校ですが、既に在住外国人の評判は高いです。2018年現在、就学対象は生後18ヶ月から中学2年生までです。今後、1期生の学年が上がるにつれ、就学対象も拡大する予定です。生徒は中国人、日本人、韓国人、アメリカ人、オーストラリア人、カナダ人など様々です。日本人は全校生徒の約5%を占めています。年間授業料は4600ドル〜15000ドルです。

詳細

・住所:Elite Town Street,Diamond Island (Koh Pich),Phnom Penh, Cambodia.
・電話:(+855) 23 900 399

・HP:https://www.facebook.com/CanadianInternationalSchoolOfPhnomPenh/


 

インターナショナル スクール オブ プノンペン(International School of Phnom Penh)


プノンペンだけでなくカンボジア国内でも一番水準の高い教育が評判のインターナショナルスクール・オブ・プノンペン。英語表記の頭文字をとってISPPと略されています。アメリカ系のインターナショナルスクールで、50カ国以上の国から学生が通っています。インターナショナルスクール・オブ・プノンペンの就学対象は3歳から高校3年生まで、全校生徒数は600人以上います。年間授業料は7000ドルから2万2000ドルです。

詳細

・住所:Hun Neang Blvd., Phnom Penh 12302
・電話:023 425 088

・HP:https://www.facebook.com/internationalschoolofphnompenhcambodia

 

 

ノースブリッジ インターナショナルスクール(Northbridge International School)


プノンペンでは圧倒的知名度を誇るNorthbridge International School。プノンペン市内から空港への道の途中にあり、学校が入る建物の中にはカフェも併設されています。40カ国以上から学生が集まり、生徒数は約900人です。就学対象は幼稚園生から高校3年生までで、授業料年間5000ドルから2万2000ドルです。

詳細

・住所:Northbridge International School, Street 2004, Sangkat Teuk Thla
・電話:023 900 746

・HP:https://www.facebook.com/northbridgecambodia/
 

 

アイキャン ブリティッシュ インターナショナルスクール(iCAN British International School)


iCAN British International Schoolはプノンペン在住外国人に人気で、授業料も比較的高くないと言われています。学校の名前にブリティッシュとある通り、イギリス系のインターナショナルスクールです。就学対象は幼稚園生から中学3年生まで、年間授業料は5000ドルから1万3000ドルです。

詳細

・住所:85 Samdach Sothearos Blvd (3), Phnom Penh 12301
・電話:023 222 416
・HP:https://www.facebook.com/iCANBritishInternationalSchool/

 

 

 

リッシー デカルト(Lycée Descartes)


Lycée Descartesはフランス系のインターナショナルスクールです。フランス語と英語による教育を幼稚園生から高校3年生までの学生に行なっています。授業のカリキュラムはフランス政府の設定したカリキュラムに基づき作られています。年間授業料は6000ドル〜8000ドルです。

詳細

・住所:Rue Christopher Howes (rue 96), Wat Phnom BP 1132, Phnom Penh, Royaume du Cambodge.
・電話:+855 (0)23 722 044
・HP:https://www.facebook.com/LFRDPP/

 

 

フートプリンツ(Footprints)


授業料が比較的低く、プノンペン在住外国人に人気のイギリス系インターナショナルスクール。英語とクメール語のバイリンガル教育に力を入れており、クメール語を子供に話せるようになってほしいと考えている保護者にも人気のようです。就学対象年齢は幼稚園生から中学3年生まで。年間授業料は1800ドル〜4000ドルです。
 

詳細


・住所:No. 220,  Street 430, Tumnub Teuk
・電話:023-222-084

・HP:https://www.facebook.com/Footprints-International-School-594644840601504/
 

まとめ

 

学校選びは保護者の方にとって、非常に気になるポイントだと思います。この記事をぜひ参考にしてみてくださいね!!

 

関連記事

プノンペンで国際認可されているインターナショナルスクール7校【教育】

この記事を書いた人

お名前 : プノンペン生活情報サイト「ポステ」