プノンペンのおすすめマッサージ|安いお店や日本語対応可能なお店も

プノンペンのおすすめマッサージ|安いお店や日本語対応可能なお店も
プノンペンのおすすめマッサージ|安いお店や日本語対応可能なお店も

プノンペンでマッサージを受けるならどこがいいのでしょうか?

プノンペンではリバーサイド(River Side)エリアを中心に、何度でも行くことができる安いマッサージ店から、安くはなくとも質の高いマッサージ店まで様々な種類のマッサージがあります。

 

今回は「ポステ」が厳選したプノンペンのおすすめのマッサージを紹介します。

東屋マッサージ

「東屋ホテル」はモニボン(Monivong)ストリート沿いのプノンペンタワー(Phnom Penh Tower)近くに位置する日本人ビジネスパーソン向けホテルです。

同ホテルではマッサージを受けることができ、40分(10ドル)、70分(15ドル)、100分(20ドル)の3つのコースを提供しています。

 

マッサージは宿泊者だけではなくビジターの方も受けることができるため、露天風呂とセットで最大限まで癒されてみるのはいかがでしょうか?

露天風呂+マッサージの料金は40分コースが18ドル、70分が20ドル、100が25ドルです。

東屋マッサージ 詳細情報

サマタメディカル&スパ(Sâmata Medical & Spa)

ボンケンコンエリアに位置している「サマタメディカル&スパ」。

カンボジア観光省でマッサージやスパに関する助言・提言もしているほどこの世界に精通したオーナーが監修するスパです。

 

マッサージだけではなく、鍼治療やピラティスまで幅広いサービスを提供しており、連日健康的な体作りを目指している外国人が多く訪れています。

 

マッサージはアロマセラピーや深層筋にアプローチするディープティシューマッサージ、ホットストーンマッサージなどがあり、2時間〜3時間30分のパッケージメニューも提供しています。

Sâmata Medical & Spa 詳細情報

ニカズ シーイング ハンズ マッサージ センター(Nika's Seeing Hands Massage Center)

「Nika's Seeing hands Massage Center」は盲目の方が施術を行ってくれるマッサージ店です。

盲目の方のマッサージと聞くと不安に思う方もいるかもしれませんが、盲目であるオーナーのNikaさんはこの道20年以上のマッサージのプロで、JICAの支援を受けて沖縄のトレーニング学校で日本人の盲目の方に指導した経験もあります。

 

一度受けると分かりますが、「盲目の方でないとここまでピンポイントでツボは押せないのではないか」と思うほど、研ぎ澄まされた施術です。

Nikaさんは英語が驚くほど流暢で聞き取りやすく、挨拶程度の日本語を話せるので安心して利用することができます。

Nika's Seeing hands Massage Center 詳細情報 

サマサスパ(Samatha Spa)

「Samatha Spa」は2019年にボンケンコンエリアの中心地である278ストリート沿いにオープンしたスパです。

非日常へと誘う池の横を通り店内に入ると、白と明るい青を基調とした高級感のある空間が広がっています。

 

「Samatha Spa」が提供しているマッサージは、インドネシアのバリ島にある機関から派遣されたトレーナーの訓練を受けた本格マッサージ。

その高い技術に欧米人を中心とした多くの外国人がリピーターになっているそうです!

Samatha Spa 詳細情報

ボディアスパ(Bodia Spa)

「Bodia Spa」はプノンペン市内にリバーサイド店とボンケンコン1店、Baitong Hotel内にある「Baitong Spa by BODIA」の3店舗を構える有名スパです。


 
「Bodia Spa」では内装の色使いやカンボジアの伝統的な装飾品にこだわっており、他にはない独特な空間が広がっています。

 

ボディオイルはオリジナルブランドの製品のみを使用するこだわりようで、店内ではボディオイルやフェイシャルオイルも販売しています。

マッサージの料金は60分40ドル前後〜です。

リバーサイド店 詳細情報

ボンケンコン1店 詳細情報


Baitong Spa by BODIA 詳細情報

ナタスパ(Nata Spa)

ボンケンコンエリアの中心地にある「Nata Spa」は、2007年創業の老舗スパです。

立派な外観から庭を進み中に入ると、シックでスタイリッシュな空間が。

仏像が設置されているなどクメール様式の伝統を保ちつつ、現代的でお洒落な雰囲気となっています。

 

そんな外観、内装からは超高級店の印象を受けますが、料金は「アロマティックボディーマッサージ」・「スウェディッシュボディーマッサージ」が35ドル(60分)〜と在住者の手の届きやすい価格です!

Nata Spa 詳細情報

チャンペイスパ(Champei Spa)

「Champei Spa」は2006年にオープンした歴史あるマッサージ店です。

同店ではクメールマッサージやオイルマッサージ、フットマッサージ、ボディスクラブなどを提供しており、マッサージは60分15ドル〜ととてもリーズナブルです。

 

トゥールコーク店(3号店)にはサウナと浴槽があり、マッサージと一緒に利用することができます!

Facebookページではプロモーション情報も更新されているのでぜひチェックしてみてください!

1号店 詳細情報

3号店 詳細情報

ユー&ミースパ(U&ME Spa)

「U&ME Spa」はボンケンコンエリアにある外国人に人気のマッサージ店です。

同店にはマッサージだけではなくサウナやネイルサロンなども用意されています。

 

ボディマッサージは60分12ドル~、ヘッドマッサージは30分8ドル〜と、とてもリーズナブル!

2時間のスパパッケージも提供しており、ボディスクラブ、マッサージ、ジャグジー利用などの組み合わせが47ドル〜利用することができます。

U&ME Spa 詳細情報

スオ アマラ マッサージ アンド スパ(SOUR AMARA MASSAGE AND SPA)

「SOUR AMARA MASSAGE AND SPA」は、リバーサイドの川沿いの通りの角という好立地のマッサージ店です。

ボディマッサージは60分10ドル〜、フットマッサージは60分9ドル〜利用することができます。

 

また、同店ではネイルの施術も行っているため、マッサージのついでにネイルを楽しむことも可能です。

リバーサイド散策の際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

SOUR AMARA MASSAGE AND SPA 詳細情報

マッサージにチップは必要?

マッサージに満足したらチップを渡しましょう。

チップの額の相場は1~10ドルほどと、お店の格式や支払い金額によって変わります。  

まとめ

プノンペンでおすすめのマッサージ店を紹介しました。

プノンペンでは日本と比べて安い価格でマッサージを受けることができます。

ぜひこの記事を参考に、気になったお店でマッサージを受けてみてください!

 

※この記事に記載されている情報は2023年8月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。本記事の公開後に営業時間が変更となる場合や閉店の場合もあるため、事前にご確認ください。



行きたいお店を見つける
もっと見る

プノンペンの日系ホテル。東屋ホテルでは安い価格で異国を感じさせない空間を提供しています。また、東屋では疲れを癒す露天風呂やマッサージ、1日の活力となる和朝食が楽しめます。受付には日本語で対応してくれるスタッフが常駐しているのでカンボジアでの生活も安心です。

店舗詳細ページを見る

SBIリーホーバンクは、ネット金融大手SBIホールディングスの連結対象子会社です。2020年3月に新しい日系商業銀行として営業を開始しました。ノロドム通り沿い、独立記念記念塔のすぐ側に位置するチャムカモン支店には日本人スタッフが常勤しております。

店舗詳細ページを見る

「和のおもてなし」をコンセプトにした東屋マッサージ。プノンペンの東屋ホテル内に併設されています。おすすめはリピート率90%以上のフットマッサージ。フットマッサージと言ってもリクライニングシートで頭から背中まで全身をくまなく施術します。料金は$10〜と安い!

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories