タイ国際航空、7月1日からバンコク〜プノンペン線再開へ

タイ国際航空、7月1日からバンコク〜プノンペン線再開へ
タイ国際航空、7月1日からバンコク〜プノンペン線再開へ

<写真:Unsplash>

 

タイ国際航空(TG:Thai Airways International)は同社のタイムテーブルシステムで2020年7月1日からプノンペンを含む国際線37路線を再開するとしている。

すでにタイ航空公式HPでは航空券の販売も開始されている。

 

 

7月1日からバンコク〜プノンペン線は1日1往復運航される見込みだ。

この他、バンコク〜ハノイ、ホーチミン、ヤンゴン、ビエンチャン、台湾、香港などの路線も1日1往復で運航が再開されるという。

タイ国際航空の日本路線に関しては、バンコク〜羽田、成田線がそれぞれ週4往復、バンコク〜大阪線が週3往復で運航を再開し、7月2日からはバンコク〜名古屋線が週3往復で運航が再開される見通しとなっている。

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


ホットニュース

Choose Classified categories