カンボジア:9月〜10月下旬にかけて洪水の恐れ

カンボジア:9月〜10月下旬にかけて洪水の恐れ
2020年08月28日(金)17時40分 公開
カンボジア:9月〜10月下旬にかけて洪水の恐れ

<写真:The Phnom Penh Post>

 

カンボジア水資源省によると、カンボジアでは9月〜10月下旬にかけて大雨が降り、洪水の恐れがあるという。

同省のChan Youttha報道官によると、気象官署の情報に基づくと、カンボジアを含むアジア、ヨーロッパなどの地域は、異常気象の原因となるラニーニャ現象とが発生するという。

また、同報道官は、一部の地域での開発は水路に影響を与えており、状況により水路システムの準備を改善する必要があると述べた。

 

同省は、カンボジア国内の状況を監視するため、ワーキンググループを立ち上げたという。

Youttha報道官は、水路に隣接する低地に家や農場がある市民に対し、9月中旬〜10月下旬まで注意を払い、常に警戒するよう呼びかけている。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories