乳児の喉を切り裂き殺害、男性逮捕 身内トラブルが原因か

乳児の喉を切り裂き殺害、男性逮捕 身内トラブルが原因か
2020年11月20日(金)17時09分 公開
乳児の喉を切り裂き殺害、男性逮捕 身内トラブルが原因か

<写真:The Phnom Penh Post>

 

18日、コンポンチャム州の警察は、乳児の喉を切り裂いて殺害したとして男性を逮捕した。

逮捕時、男性はナタをもち警察に対して抵抗をみせ、3時間にも及ぶこう着状態の末の逮捕劇となった。
 

同州Kampong Siem区警察のVan Dorn署長は、容疑者はRo-ang地区Tuol Roka村の住人で、殺害された乳児は容疑者と一緒に住んでいる甥だと明かした。

Van Dorn署長によると、逮捕時、警察20人以上と村の警備員らがナタで抵抗する容疑者の家を取り囲んだという。

容疑者の抵抗により、村の警備員1人が軽傷を負ったと報道されている。

 

同署長によると、容疑者は乳児を殺害したことを認めており、原因は乳児の父にあたる義理の兄弟が容疑者に対して文句を言っていたことにあると供述しているという。

村の住民らは今回の殺人事件について、残忍な行為とした上で、警察に容疑者を法のもと最大限の処罰を下すように要求している。
 

近隣住人の証言によると、容疑者は過去に薬物使用をしていたこともあり、闘鶏でギャンブルなどもしていたという。

事件前、容疑者は農業の手伝いをしておらず、それに対して容疑者の家族が怒っていたという。
 

しかし、Van Dorn署長は、逮捕後の尿検査で薬物の陽性反応は確認されていないとしている。

警察は、容疑者を過失致死と公務執行妨害で逮捕し、さらなる法的手続きのため州警察へと身柄を移送するという。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories