プノンペンで隔離中の外国人男性が脱走、その後確保

プノンペンで隔離中の外国人男性が脱走、その後確保
2021年06月21日(月)16時15分 公開
プノンペンで隔離中の外国人男性が脱走、その後確保

<写真:Khmer Times>


プノンペンで隔離を講じていた外国人が隔離施設から脱走し、警察に確保される事件が発生した。

 

この男性はボンケンコン地区にある新型コロナウイルスの治療施設とみられる建物から脱走したという。

しかし、20日に施設から脱走し、市民の安全を脅かしたとされている。

 

医療スタッフから男性が脱走した報告を受け、ボンケンコン地区の軍がチャムカモン区と7マカラ区の軍と協力して男性を逮捕し、施設へと送ったという。

当局によると、この男性は市中感染を引き起こす可能性があったことから、法的措置に直面する可能性があるという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories