コンポンチュナンとコンポントム結ぶ橋建設、中国に融資求める

コンポンチュナンとコンポントム結ぶ橋建設、中国に融資求める
2021年07月14日(水)17時39分 公開
コンポンチュナンとコンポントム結ぶ橋建設、中国に融資求める

<写真:The Phnom Penh Post>

 

カンボジア政府は、トンレサップ川にかかりコンポントム州とコンポンチュナン州を繋ぐ橋と道路を建設するため、中国からの融資を求めているという。

プノンペンポスト(電子版)が報じた。

 

フンセン首相は2019年にこのプロジェクトの延期を発表していた。

13日、公共事業・運輸省のHeng Rathpiseth氏がプノンペンポストに伝えたところによると、カンボジア政府はまだ中国から融資を得ていないという。

 

橋の長さは約3,900メートルで、トンレサップ川など3つの川をまたぐ。

コンポンチュナン州のKampong Leng地区からコンポントム州のStung Sen地区を結ぶ長さ57.3kmの道路が建設される計画。

 

このプロジェクトの建設費用は約2000万ドル(約221億円)だという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories