姉の子供を監禁し身代金1.5万ドル要求、女性を起訴

姉の子供を監禁し身代金1.5万ドル要求、女性を起訴
2021年08月27日(金)16時49分 公開
姉の子供を監禁し身代金1.5万ドル要求、女性を起訴

<写真:Khmer Times>

 

姉の子供2人を自宅に監禁し、解放する見返りに姉に身代金1万5000ドルを要求したとして、26日、19歳の女性がカンダル州裁判所に起訴された。

カンダル州警察は、この事件で起訴されたのはHeng Sreyry被告であることを明かした。

 

警察によると、監禁されたのはSreyry被告の姉の子供・姪にあたる少女(11)と女児(1)で、同被告の姉はプノンペンで勤務しているという。

Sreyry被告は、刑法第254条「刑の加重情状」に基づいて処され、有罪の場合は15年〜30年の拘禁刑が科される。

 

この事件が発生したのは8月20日。

Sreyry被告は姪2人に自身を訪ねるよう言い聞かせ、2人を監禁した後に姉に電話し、解放する見返りに1万5000ドルを要求していた。

 

Sreyry被告は25日、姉から身代金を受け取るため、バイクで待ち合わせ場所へ向かっている最中に逮捕された。

身代金は回収され、2人の子供は無事に救出されたという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories