プノンペンなどで洪水発生の恐れ 20日〜23日まで

プノンペンなどで洪水発生の恐れ 20日〜23日まで
2021年09月20日(月)13時42分 公開
プノンペンなどで洪水発生の恐れ 20日〜23日まで

<写真:The Phnom Penh Post>

 

水資源気象省は20日〜23日の間、プノンペンやその他の州で強い雨が降り、洪水が発生する可能性があることを発表した。

同省はこの雨や洪水により起こりうる被害に注意するよう呼びかけている。

 

この期間中、プノンペン、カンダル州、コンポンスプー州、ポーサット州、バッタンバン州、パイリン州、バンテアイミエンチェイ州などの低地地域では曇りの予報で霧が発生し、やや強い雨〜強い雨、鉄砲水が発生する可能性があるという。

 

ポーサット州Veal Veng地区、ウドーミエンチェイ州、プレアヴィヒア州、コンポントム州などのダンレク山地やカルダモン山脈では、曇りの予報でやや強い雨〜強い雨が降る予報。

ストゥンセン川では洪水が発生する可能性があるとしている。

 

海岸沿いの地域では、曇り空で霧が発生し、やや強い風〜強い風を伴うやや強い雨〜強い雨が降るという。

ココン州では鉄砲水が発生する可能性があり、特に国道4号線では洪水が発生する可能性があるとしている。

海域では、風を伴う雨が降り、やや高い波が発生するという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories