プノンペンのマットレス倉庫で火災、建物・マットレス500枚全焼

プノンペンのマットレス倉庫で火災、建物・マットレス500枚全焼
2021年03月17日(水)15時23分 公開
プノンペンのマットレス倉庫で火災、建物・マットレス500枚全焼

<写真:The Phnom Penh Post>

 

16日、プノンペンのKakab IIコミューンで火災が発生し、500枚のマットレスが保管されていた倉庫が全焼した。

Neth Vantha消防署局長によると、火災の原因は電気短絡だという。
 

マットレスを保管する倉庫の面積は750平方メートルで、約500枚のマットレスが保管されていたとされている。

火は約1時間ほどで消し止められ、火災による近隣の住宅への被害やけが人は出ていない。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories