カンボジア、結婚式場をコロナ治療施設に

カンボジア、結婚式場をコロナ治療施設に
2021年04月19日(月)16時45分 公開
カンボジア、結婚式場をコロナ治療施設に

<写真:Khmer Times>

 

18日、カンボジアで未だ歯止めのかからない新型コロナウイルスの感染を受け、新型コロナウイルス治療のため結婚式場2か所に病床数千床を設置したという。

保健省は同日、カンボジア国営放送(TVK)でプノンペンの結婚式場「Premiere Centre Sen Sok」を新型コロナウイルス治療の施設にするとし、1500人以上を収容可能だとしていた。

 

また、地元メディアは警察が病床を設置している結婚式場「Vimean Piphob Thmey Sensok」にMam Bunheng保健大臣が訪問した画像を公開していた。

今週初め、カンボジア政府は別の結婚式場である「Koh Pich Convention & Exhibition Centre」を約1800人収容可能な新型コロナウイルス治療のための施設とした。

 

現在国内では厳しい隔離措置や移動制限などが講じられているものの、18日には618人の新規感染者が確認され、国内での感染者は計6389人となった。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories