スバイリエン州で工場稼働停止、新型コロナ感染で

スバイリエン州で工場稼働停止、新型コロナ感染で
2021年06月02日(水)09時59分 公開
スバイリエン州で工場稼働停止、新型コロナ感染で

<写真:カンボジアの衣服工場/© ILO/Tiffany Tsang>

 

スバイリエン州当局は、新型コロナウイルスへの感染者が多く確認されていることから、大型の工場4箇所とその他小規模の工場を一時停止することを決定した。

 

当局は、関連する全ての労働者に対して、新型コロナウイルスへの警戒を強めた上で、自主隔離することを呼びかけている。

 

同州労働職業訓練局のOu Sokhoeun局長は5月31日、プノンペンポスト紙に対して、タイセン(Tai Seng)1経済特区にあるA&J Cambodia社、サントン(San Tong)経済特区にあるYou Li International社、Beauty Window社、Ou Clothing社の工場が停止となることを明らかにした。

これらの工場4箇所については、14日間にわたり稼働を一時停止するという。

一時閉鎖期間内に新型コロナウイルスの感染状況に落ち着きが見えた場合、工場は早期に再開することを当局に要請することが可能だという。

当局の命令に応じて一時停止する工場や、自発的に一時停止に同意する工場の労働者は1万1000人にのぼる。

 

Ou Sokhoeun局長によると、工場内と周辺のカジノで300人の労働者が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたという。

 

現在、自宅や工場で自主隔離をしている労働者からも新型コロナウイルスの症状が確認されていることから、当局は懸念を強めている。

特にA&J Cambodia社とYou Li International社の労働者の感染率が高いという。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories