カンボジア:新型コロナワクチンを465万人に接種、目標の46%超

カンボジア:新型コロナワクチンを465万人に接種、目標の46%超
2021年07月07日(水)16時53分 公開
カンボジア:新型コロナワクチンを465万人に接種、目標の46%超

<写真:Khmer Times>

 

カンボジア保健省と国防省によると、カンボジアでは6日夜の時点で465万4451人に新型コロナウイルスのワクチンを接種したという。

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

カンボジア政府は、10月までに国民1000万人へのワクチン接種をするという目標を掲げており、現時点で目標の46.54%がワクチン接種を終えたこととなる。

 

カンボジアでは中国製ワクチンが広く接種されており、6日にも政府が購入したシノファーム製ワクチン100万回分が到着していた。

また、10日にはシノファーム製ワクチン100万回分とシノバック製ワクチン300万回分が到着する予定だという。

 

さらに、カンボジア政府は12歳以上の子供を対象とするワクチン接種や、1000万人へのワクチン接種を終えたら3回目の追加接種を行うことを検討しているという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories