キャセイパシフィック航空:7月30日からプノンペン〜香港便を再開

キャセイパシフィック航空:7月30日からプノンペン〜香港便を再開
2021年07月16日(金)16時22分 公開
キャセイパシフィック航空:7月30日からプノンペン〜香港便を再開

<写真:Khmer Times>

 

香港のフラッグ・キャリアであるキャセイパシフィック航空が、プノンペン〜香港間のフライトを7月30日から再開することを発表した。

 

運航スケジュールによると、CX 605便は香港を午後4時5分に出発し、プノンペン国際空港に午後8時25分に到着する。

プノンペン発香港行きについては、CX600便が午後9時45分にプノンペン国際空港を出発し、午前1時45分に香港へ到着する予定。

時間はいずれも現地時間。

 

現在、キャセイパシフィック航空のウェブサイトでは、プノンペン〜香港間の運航日は7月30日、8月13日、27日の3日となっている。 

キャセイパシフィック航空は月2便を運航する方針で、需要に応じて運航の頻度を増やす可能性があるという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories