ストゥンレン州の脱獄犯、3人を再逮捕

ストゥンレン州の脱獄犯、3人を再逮捕
2021年11月12日(金)09時40分 公開
ストゥンレン州の脱獄犯、3人を再逮捕

<写真:Khmer Times>

 

ストゥンレン州の刑務所から脱獄した受刑者7人について、これまでに3人が再逮捕されたという。

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

8日午前3時頃に脱獄したラオス人4人、カンボジア人3人の受刑者のうち、再逮捕されたのは、カンボジア国籍のTouch Vat容疑者とVan Phu容疑者、ラオス国籍のKet Ngin容疑者。

脱獄犯の捜索は8日から行われており、Touch Vat容疑者は9日、残りの2人は10日に逮捕されたという。

 

当局は、市民の目撃や疑いの目から逃れるため、複数に分かれて逃走したとされている。

カンボジア刑務所省(GDP)のNuth Savna報道官は、クメールタイムズに対して、脱獄犯らは綿密な脱獄計画を立てていなかったと話し、1人はストゥンレン州Bachong村の警察に逮捕され、他2人は市内に潜伏しているところを逮捕されたと明かした。

 

再逮捕された3人は、尋問のためストゥンレン州の警察本部で拘束されているという。

残りの4人については、引き続き捜索が行われている。


2020年4月には、コンポンスプー州で受刑者約30人が刑務官4人に暴行し、屋根から脱獄する事件が発生。

しかし、その後全員再逮捕されていた。

1月、8月にはカンダル州の同じ刑務所で計8人が脱獄し、全員が再逮捕される事件が発生していた。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories