カンボジアの彫刻家、首相像の廃棄を命じられる

カンボジアの彫刻家、首相像の廃棄を命じられる
2022年08月26日(金)07時43分 公開
カンボジアの彫刻家、首相像の廃棄を命じられる

〈写真:KHMER TIMES〉

 

フンセン首相の彫像を無許可で制作していた彫刻家が、当局の訪問を受けて制作の取りやめを命じられた。

 

当局はプレイベン州シソーカンダル地区Prey Dem Thnong村のBin Charanさん(41)が首相像を制作している画像を確認し、自宅への訪問を行った。

 

フンセン首相はHo Sethy長官とPanh Khem Bunthon副長官に、自身の彫像制作を止めるためにシソーカンダル地区当局と共同で捜査班を率いるように命じた。

 

同副長官は「首相はいかなる人物に対しても自身の像や版画を作ることを許可していない」と強調している。

 

また、彫刻家のBin Charanさんは同副長官の助言を受け入れ、制作作業を中止した。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories