プノンペンに新たな商業施設「ビューパークモール」2021年開店へ

プノンペンに新たな商業施設「ビューパークモール」2021年開店へ
2020年10月28日(水)16時31分 公開
プノンペンに新たな商業施設「ビューパークモール」2021年開店へ

<写真:Khmer Times>

 

プノンペンに新しいショッピングモール「ビューパークモール」が2021年初旬にもオープンするという。

Boeung Kakエリアに位置する同ショッピングモールは4階建てで、国内外のブランドや、飲食店、コワーキングスペース、スカイバーなどが入居する予定。
 

同ショッピングモールは、13年以上に渡りショッピングモールやオフィスビル、コンドミニアムなどを管理しているC-Herald Property Service社が管理をするという。

広さは9000平方メートルあり、すでに80%のテナントが決まっているという。

 

1階にはカフェやレストラン、ヘアサロンやコンドミニアムのショールームなどが立ち並ぶという。

2階にはジムや歯科クリニック、コワーキングスペースが立ち並ぶ。

3階の屋上では、スカイバーでプノンペンの景色が360度見渡すことができる。

また、パーティーや週末のバザール、マーケット、芸術パフォーマンスや祭りなどのイベントができるオープンスペースも用意されているという。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories