アンコールワット国際ハーフマラソン、1月24日に開催

アンコールワット国際ハーフマラソン、1月24日に開催
2021年01月07日(木)11時45分 公開
アンコールワット国際ハーフマラソン、1月24日に開催

<写真:Khmer Times>

 

新型コロナウイルスの影響で延期されていたアンコールワット国際ハーフマラソンの開催日が遂に決定した。

6日、実行委員会はアンコールワット国際ハーフマラソンをシェムリアップ州で1月24日に開催することを報告した。

 

この大会は2020年12月6日に開催が予定されていたものの、新型コロナウイルスの影響でスポーツが禁止となり、延期されていた。

アンコールワット国際ハーフマラソンの前日である23日にはナショナル・サイクリング・チャンピオンシップが開催される予定だ。

 

今回の大会では、参加者には健康管理やマスクの着用、手洗い、ソーシャルディスタンスなど、新型コロナウイルス感染対策が呼びかけられている。
 

2019年の大会では、世界80ヶ国から1万2000人以上の参加者が集まったものの、新型コロナウイルスの影響もあり、今年の参加者は昨年より大幅に減少することが見込まれている。

 

アンコールワット国際ハーフマラソンは、1996年から始まったチャリティー国際認定レース。

世界遺産アンコールワットで21キロ、10キロ、5キロ、3キロのコースを走る。

イベントで集められたお金は、主に小児病院やその他の慈善活動に寄付されているという。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories