カンポット州のカルスト地形、自然遺産に登録

カンポット州のカルスト地形、自然遺産に登録
2021年01月29日(金)17時19分 公開
カンポット州のカルスト地形、自然遺産に登録

<写真:Khmer Times>

 

カンポット州のPhnom Totong、Phnom Toch、Phnom Preah Kuhear Luong(Luong洞窟)の3箇所が、自然遺産に登録された。

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

これらの自然遺産の登録は、環境保護、生物多様性の保全、天然資源の持続可能な利用を確保することを目的としているという。

フンセン首相が閣僚会議令に署名した。

 

Phnom TotongやPhnom Tochの洞窟には、多数のコウモリが生息しており、夕方にはコウモリが飛ぶ姿を見ることができるという。

Luong洞窟については、7世紀に作られたとされるクメール語の碑文が見つかっている。

この洞窟は、文化芸術省によって古代遺跡に認定されている。


Phnom TotongとPhnom TochはBanteay Meas地区に位置しており合計83.44ヘクタールの広さを誇る。

また、Luong洞窟は25ヘクタールの広さを誇るという。
 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories