カンボジアからタイ入国の11人が新型コロナ陽性

カンボジアからタイ入国の11人が新型コロナ陽性
2021年09月24日(金)15時51分 公開
カンボジアからタイ入国の11人が新型コロナ陽性

<写真:Khmer Times>

 

23日(木)、カンボジアからタイに入国した11人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。

同日、タイではマレーシアからの入国者3人とアメリカからの入国者1人の感染も確認されたという。

 

これに先立ち、22日(水)にタイ警察は国内の経済活動が再開されるのに伴い、カンボジアやミャンマーをはじめとする近隣諸国から違法出稼ぎ労働者の入国が増加することが予想されるとしていた。

 

23日朝、タイでは新規感染者1万3256人、死亡者131人が確認された。

新規感染者1万3256人のうち478人は刑務所で確認された症例だという。

 

タイでは昨年初旬に新型コロナウイルス感染が発生してから152万4613人の感染を確認しており、138万362人が回復している。

また、新型コロナウイルスによる累計死亡者は1万5884人に上っている。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories