プノンペンで女性がリベンジポルノ被害に、台湾国籍の男性を逮捕

プノンペンで女性がリベンジポルノ被害に、台湾国籍の男性を逮捕
2022年03月14日(月)16時29分 公開
プノンペンで女性がリベンジポルノ被害に、台湾国籍の男性を逮捕

<写真:Khmer Times>

 

元交際相手のポルノ画像やビデオを不法に撮影し、流出させたとして、プノンペンで外国人男性が逮捕された。

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

12日午後、台湾国籍のXu Lin容疑者(61)は、元交際相手が警察に通報したことから、センソック区警察により逮捕された。

同容疑者は同区で車の修理屋を経営していたという。

 

情報筋によると、元交際相手は、2016年から容疑者が経営する修理屋で通訳として働いていた。

その後、2人は交際を始めたという。

 

しかし、女性は別の男性と婚約をしたことを明かし、容疑者は復讐するために性的な画像や動画を拡散させたとされている。

逮捕後、容疑者はこの事件について容疑を認めたという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories