プノンペン・コンポンスプー州で麻薬1.4トン以上押収、4人逮捕

プノンペン・コンポンスプー州で麻薬1.4トン以上押収、4人逮捕
2022年05月27日(金)12時00分 公開
プノンペン・コンポンスプー州で麻薬1.4トン以上押収、4人逮捕

<写真:Khmer Times>

 

反薬物部門は、プノンペンとコンポンスプー州で麻薬処理実験室の捜索・取り締まりを行い、台湾人4人を逮捕、ケタミン1.4tと化学物質11t以上を押収した。

 

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

19日18時30分に3箇所で行われた捜査は、2ヶ月以上の計画期間を経てプノンペン市裁判所副検事とコンポンスプー州裁判所副検事の調整の下、反薬物部門がプノンペンおよびコンポンスプー州警察の専門部隊と連携して行われた。

 

この取り締まりで逮捕されたのは台湾国籍のTien Chan Fu容疑者(28)、Khou Po Wen容疑者(28)、Teng Kuo Ching容疑者(39)、Lin Yi Cheng容疑者(31)。

 

現場からは大量の加工・包装用機械設備、ケタミン40kg、ケタミン混合物1425kg、メタンフェタミン錠剤0.9g、化学合成品11tが押収された。

 

現在、容疑者らと証拠品は法的措置のため、反薬物部門によりプノンペン市裁判所へと送られている。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories