カンボジアの経済的回復力、130か国中117位に後退

カンボジアの経済的回復力、130か国中117位に後退
2021年06月09日(水)17時39分 公開
カンボジアの経済的回復力、130か国中117位に後退

<写真:Unsplash>



アメリカの損害保険大手FMグローバル(FM Global)が、世界各国・地域の経済的回復力を評価した「2021年FMグローバル・レジリエンス・インデックス(2021 FM Global Resilience Index)」の2021年版を発表した。

 

今年、カンボジアはこの指数で26.4ポイントを獲得し、調査対象の130ヵ国中117位となった。

この指数は経済、リスクの質、サプライチェーンの3つの主要指標を元に、1位を100ポイント、最下位を0ポイントとして相対的に算出している。

 

指標別にみると、カンボジアの経済指数は27.4ポイントで全体の113位。

リスクの質については、26.9ポイントを獲得し、全体の96位となった。

また、サプライチェーンについては28.9ポイントで全体の115位。

 

カンボジアは2020年度は30か国中112位にランクインしており、今年は5位後退することとなった。

同ランキングの1位になったのはデンマークで、ノルウェー、ルクセンブルクがそれに続いた。

日本は82ポイントを獲得し、25位となっている。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories