プノンペンでひき逃げ事件、ごみ収集員2人死亡・1人重症

プノンペンでひき逃げ事件、ごみ収集員2人死亡・1人重症
2021年07月12日(月)16時35分 公開
プノンペンでひき逃げ事件、ごみ収集員2人死亡・1人重症

<写真:Khmer Times>

 

12日朝、プノンペンでごみ収集員3人が自動車にはねられるひき逃げ事故が発生し、2人が死亡、1人が重症を負った。

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

事件が発生したのは、プノンペンのポーセンチェイ区Kakap I町のRussian Federation大通りで、Pochentongマーケット前の場所。

作業をしているごみ収集員3人に、制御を失った自動車が突っ込んだという。

 

事故直後、事故を起こした運転手は自動車で逃走を図ったが、その後車から降りて走って現場から逃走したという。

運転手が逮捕されているかは現時点で明らかになっていない。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories