火をつけて夫を殺害、77歳女性を逮捕 プノンペン

火をつけて夫を殺害、77歳女性を逮捕 プノンペン
2021年11月16日(火)15時23分 公開
火をつけて夫を殺害、77歳女性を逮捕 プノンペン

<写真:Khmer Times>

 

プノンペン・ミエンチェイ区で夫に火をつけて殺害したとして、77歳の女性が逮捕された。

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

ミエンチェイ区の警察は、14日午前2時に同区のPrek Tanou 2村にある住宅で女性を逮捕したという。

警察によると、逮捕されたのはTean Sim容疑者(77)で、殺害されたのは夫で薬剤師のP.M.さん(85)。

 

報道によると、事件発生前、被害者はSim容疑者と自宅で眠っていたという。

被害者が深い眠りにつくと、Sim容疑者は約500mlのアルコールをマットレスと被害者の体にかけて火をつけたという。

被害者は警察が到着する前に死亡したという。

 

警察が現場に駆けつけると、アルコール1本、ライター2つ、燃えたほうきとマットレスが見つかった。

警察はSim容疑者を逮捕し、尋問を行ったものの、殺害の動機は明らかになっていない。

被害者の遺体は親戚へと引き渡されたという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories