栄養失調の子供が急増 シェムリアップ州

栄養失調の子供が急増 シェムリアップ州
2022年03月22日(火)13時13分 公開
栄養失調の子供が急増 シェムリアップ州

<写真:Khmer Times>

 

シェムリアップ州のアンコール小児病院では、栄養失調の症例が増加し、集中治療室の患者数が急増しており、課題に直面しているという。

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

病院の報告によると、新型コロナウイルスの感染により、集中治療室を利用する患者が増え、さらに圧力がかかったという。

クメールタイムズが入手した報告によると、栄養失調の治療を受けている子供は496人で、120人は重度の急性栄養失調、296人は中等度の急性栄養失調だった。

 

アンコール小児病院のNgoun Chan Pheaktra医師は、一部の子供たちは歩くことができず、青白く痩せていると述べた。

また、手術が必要な子供もいるが、集中治療室(ICU)には設備が不足していると続けた。

 

同医師は、病院は多くの困難に直面しているが、患者が治癒するまで定期的な健康診断と可能な限り最善のケアを提供し続けていると述べた。

同病院は、昨年、年間で6万5694件の健康診断を行ない、遠隔地の農村地域、学校、保健センターでは9万1688人への健康教育も提供したという。

また、1万8468人の医療従事者、医療学生、同病院のスタッフに対し、専門的なトレーニングを提供した。

 

同医師は、裕福でも貧困でも全ての子供が思いやりのある質の高い治療を受けるという病院のビジョンは変わっていないと述べ、困難に直面してもその水準を維持したと話した。

また、数百人もの子供が無償で治療を受けたと述べ、子供たちに治療を施すため、今年は550万ドル以上が必要となるとしている。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories