カンボジアでオミクロン株亜系統BA.4、BA.5の感染広がる

カンボジアでオミクロン株亜系統BA.4、BA.5の感染広がる
2022年08月19日(金)13時24分 公開
カンボジアでオミクロン株亜系統BA.4、BA.5の感染広がる

<写真:Khmer Times>

 

カンボジア保健省は18日、オミクロン株の亜系統BA.4およびBA.5の感染を含む新型コロナウイルス感染者256人を確認したことを発表した。

 

フンセン首相によると、4月20日以降新型コロナウイルスによる死亡例は記録されていないが、一部の亜系統に感染している患者は以前のBA.1やBA.2といったオミクロン亜系統と比較して深刻な症状を呈している。

 

感染が確認された患者の大半は自宅療養を行っており、重症の場合には病院に搬送される。

 

フンセン首相は新型コロナウイルスがこれ以上変異せず、サル痘感染も封じ込められているならば、昨年のように学校を閉鎖する必要はないとしている。

 

保健省のOr Vandine報道官は、3回目、4回目、5回目とブースター接種を行うたびに免疫力を強化し、死亡リスクから身を守ることができるとしてワクチンの接種を呼びかけている。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories