ビュッフェで食材10キロの持ち帰りを試みる、現行犯で女性を逮捕

ビュッフェで食材10キロの持ち帰りを試みる、現行犯で女性を逮捕
2022年08月22日(月)11時14分 公開
ビュッフェで食材10キロの持ち帰りを試みる、現行犯で女性を逮捕

<写真:Khmer Times>

 

プノンペンのビュッフェレストランで、女性が店内の食材10kg以上を鞄に詰めて持ち帰ろうとする事件が発生した。クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

この事件が発生したのはトゥールコーク区ボンサーラーン町にあるビュッフェレストラン「Zon Buffet BBQ & Soup」で、同店のスタッフによって犯行が発覚した。

 

犯人のUm Sreyさんはビュッフェの仕組みを悪用し、店内飲食用の食材10kg以上を鞄に詰めて持ち帰ろうとしたところをスタッフによって現行犯逮捕された。

 

同店のオーナーによると、Um Sreyさんが同様の事件を起こしたのは今回が初めてではない。

 

同店はUm Sreyさんに2食分の料金を支払わせたことで解決したとして、起訴しない方針であるという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories