<シアヌークビルに建設されるリゾート「Prince Tian Xi Wan」の完成予想図(Prince Real Estate Groupより)>

 

木曜日、シアヌークビルにホテルと娯楽施設の複合型リゾート「Prince Tian Xi Wan」が着工する予定だ。

 


今回の複合型リゾートは、中国系大手不動産会社のPrince Real Estate Groupが、「シアヌークビルにある不動産分野の新たなランドマーク」として建設される。


Prince Real Estate Groupの発表によると、複合型リゾートプロジェクトは2018年8月に開始され、先週に着工したという。

 

同発表によると「プロジェクトの基礎工事は完了しており、先週から主要工事を開始している。竣工は2023年3月を予定している。Prince Tian Xi Wanは国際的にも有名な湾岸都市であるシアヌークビルに34万平方メートルの面積で建設される」という。また、Prince Real Estate GroupはVictoryビーチにも近い位置に建設される。

 

Prince Real Estate Groupによると、今回のプロジェクトはChina Construction Fourth Engineering Division Corpに建設が委託されており、5つ星ホテル、5つ星サービスアパートメント、シアヌークビル最大級の免税店、高級ブランドのテナント、IMAXを導入した映画館、ヨットの係留場、海水浴場が併設されるという。

 


Prince Real Estate Groupは「カンボジアの大手不動産会社であるPrince Real Estate Groupは1200万平方メートルの土地、2000万平方メートルの開発地を所有し、資本金は20億ドル(約2200億ドル)だ」と付け加えた。


同社は「社会的、政治的に安定しているため、Prince Real Estate Groupのここ数年の発展は人々の生活基準の向上や建設・不動産分野を魅力的にした。建設・不動産分野は人々の所得や雇用を増加させ、カンボジアの発展に貢献している」と続けた。


Prince Real Estate GroupはSino Foundation Engineeringに土地の準備と基礎工事を委託したという。

 

Prince Real Estate Groupは「主要工事と設計の質に注目がされており、Prince Tian Xi Wanは複合型リゾート地の設計モデル、カンボジアにある国際的なランドマークになる予定だ。Prince Real Estate Groupは戦略的な発展が予想されているシアヌークビルを選んだ。Prince Tian Xi Wanに加え、Prince ITビル、Prince Timesホテル、Prince City Center、Prince Splendid New Town、Prince Treasure Island、Prince Seashore No. 1が建設される予定だ。近々、娯楽やエンターテインメント施設、観光、高級ホテル、国際商業ビル、高級マンションも建設され、シアヌークビルが国際的な観光都市になるだろう」と語った。


国土整備・都市化・建設省のLao Tipseiha氏は、先週行われた2019年不動産建設フォーラムで、ここ4ヶ月でカンボジア政府は合計27億ドル(約2970億円)にも上る1420件のプロジェクトを承認したことを明らかにした。昨年同時期は合計16億ドル(約1769億円)の1171件のプロジェクトが承認されたという。


同氏は、建設・不動産分野には海外直接投資額が毎年増加しており、カンボジアが発展するために重要な役割を果たしていると続けた。

 

出典:KHMER TIMES

 

関連記事